Mさま邸 構造材製材

Posted at 08/07/22 Comment(0)» Trackback(0)»

久々の新築工事です。
これから、工事状況随時アップしていきたいと思います。

b%E6%9D%BF%E5%9B%B3%E3%80%80%E5%B9%B3%E9%9D%A2.jpg
 大工さんが書く平面図です。
設計図があっても必ず書きます。通りの記号見えますか?  いろはにほへと・・・です。
b%E6%9D%BF%E5%9B%B3%E3%80%80%E6%A2%81.jpg
これは梁の図面です。
これだけで、墨付けをしていきます。

b%E8%A3%BD%E6%9D%901.jpg
b%E8%A3%BD%E6%9D%907.jpg
いつも構造材をお願いしている 市川製材所さんへ製材の様子を見てきました。
大きな台車に乗って丸太が製材されていきます。
市川さんの所は長尺物も大丈夫です。
ちなみに今回の物件で一番長物は28尺(約8.5m)*120mm*240mmの桁です。
長尺物を使うと継ぎ手が少なく、強度的にも有利になります。

"Mさま邸 構造材製材"へのトラックバック

トラックバック先URL

"Mさま邸 構造材製材"へコメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック